◆2021年3月15日(月)◆
・霜降りミキEXT(ゲスト:池田美優(みちょぱ)さん)
 大御所の皆さんみんな優しい…芸歴長くなると度量が広くなるのか、それとも各大御所さんの人間力なのか…。

 それはそうと、こういう企画をお笑いとして面白いと思わなくなった事に自分の変化を感じます。
 ハラハラが勝ってしまうんですよね~。

 濱家さん…乙です…笑

・しくじり学園お笑い研究部(ゲスト:ウエストランド、東京ホテイソン)
 岡山芸人が岡山弁を使っていないを考える 3

 関西弁と標準語が席巻する日本のお笑い界だが、実は昨年のM-1グランプリ2020ではなんと3組4人の岡山芸人が決勝進出!今空前の岡山芸人旋風が巻き起こっている!(…?)
 しかし、にもかかわらず、実際には誰一人岡山弁を使っていない。そんな現状を打破すべく、しくじり学園お笑い研究部が昨年M-1決勝進出者の岡山芸人からウエストランドと東京ホテイソンの2組を招き、なぜ岡山弁を使わないのか、今後どうしたらバラエティで岡山弁を使っていけるのかを検証・検討していく…。

 …といった感じの企画で、その3ではロケ練をウエストランドから東京ホテイソンにバトンタッチ。そこからなぜかウエストランド・井口さん&ホテイソン・たけるさんのロケになり、更には福島弁の岡山ロケシミュレーションへ…と、良い感じに訳の分からない展開になりました 笑笑

 このシリーズずっと面白い~!ほんとに楽しかった!

 前回のウエストランドが「岡山出身・幼馴染コンビの里帰りロケ」だったのに対し、今回の東京ホテイソンは「岡山出身&東京出身コンビの、相方に地元紹介ロケ」という、ちょっとシチュエーションの違う状態でのシミュレーションです。
 本題はたけるさんが岡山弁を使いながらロケをする事なのですが、なぜか始まる前からショーゴさんがめちゃめちゃ不安気…笑 どうも元々あまりロケ上手くない模様…笑笑
 そしていざ始めたら、案の定ショーゴさんが噛みまくってたけるさんがブチ切れるというおかしな事態にwwwww
 「ロケ整いました」という用語が爆誕したり、たけるさんがショーゴさんにグーで行こうとしたりと、とても盛り上がっていました。
 前回のウエストランドが凄く面白かったので、東京ホテイソンはどうなるんだろう?ちょっと大変じゃない?とか思っていたのですが…負けず劣らず面白かったです!

 そしてそこから、なぜかウエストランド・井口さん&ホテイソン・たけるさんのロケ練になるのですが、そこは低空飛行のまま終 笑 そんな上手く行かない岡山芸人達を見かねたスタッフさんの指示で、アルコ&ピースが平子さんの地元・福島でのロケOPのお手本を見せてくれることになります。そんでそれがめーーーーーーーーっちゃうまくてお見事なのでした!
 若林さんも言っていましたが、本当にTVのロケOPでした…しゅごい…。アルピーここに来てマジで何でもできますね…。

 しかし、アルピーののお二人が凄いから良いOPだったのにも関わらず、「福島弁がやり易いんだ」と言いだす岡山芸人二人。その流れでなぜか井口さんとたけるさんが福島弁で岡山ロケをするという謎展開になります。
 で、あえなく失敗という…笑

 その後も色々試しては見るものの、結局は「岡山弁はこれまでも、そしてこれからも出ない」という結論が出て、最後に井口さんとたけるさんが岡山県知事に謝罪して終了。
 若林さんも言っていましたが、「福島弁ロケからずっと変な事言ってる」企画で終わりました 笑笑


 さらっと書いた所と詳しく書いた所がありますが、個人的に今回はどのパートを取っても面白くていっぱい笑わせていただきました^^
 企画の本筋が面白いのも勿論のこと、合間合間に挟まるウエストランド河本さんの「井口さんのおじいちゃん漫談」や井口VS澤部なんかの細かい所までぎっしり充実していらと言うか…。


 今回の企画、正直言って最初はあまり興味を引かれなかったし、推しが出る訳でもないのでどうかな~?と思っていたのですが、どっこい凄く面白くて見て良かったなと思いました。
 以前、長らく放置して「一応見とくか…」で見た「GENERATIONSのコントを考える」もそうなのですが、あまり興味が無くても見てみたら凄く面白いって事がこの「しくじり学園お笑い研究部」ではあるな~と改めて…。こういう時って何だか得した感がありますし、推しが出てない分かえって純粋なお笑いとしての面白さが感じられて嬉し楽しくなります^^

 「しくじり学園お笑い研究部は見逃せない番組!」という事が確認できた所で、次回のザブングル加藤さん(よく知らない)の回も楽しみにしたいと思います!

◆2021年3月16日(火)◆
・あちこちオードリー(ゲスト:錦鯉、藤田ニコルさん)
  後編です。面白かったです!

 にこるん氏、こじるりさんに続く「若くして芸能界全クリ女性タレント」ですやん…!!
 でも10代から出てたらそうかぁ…バラドル的な印象が強い方ですが、女優業もいつか挑戦できるといいですねぇ(´∀`)

 あと、SNSで何か言われる事について「私たちは慣れなきゃいけない」って10代から芸能界にいる若い女性に方に言わせてしまうの、ちょっとなんだかなぁ…という気持ちになりました。

 視聴者にも良きにつけ悪しきにつけ意見感想を言う権利はあるし、それもTVを楽しむ一つの要素として認めて欲しいと個人的には思います。
 だけど誹謗中傷にならない様に内容や口の利き方には気をつけないとなと、こうして感想文などをブログに書いている者として思いました。

 あとやっぱり、あんまり酷いコメントは有名人の方の目に入らない様にしたり、誹謗中傷を訴えやすくしたり、何かしら有名人を守れる様な仕組みはやっぱり欲しいよな…などと思ったり。具体的に私に何ができるかと言ったらアレですが…。


 一方、錦鯉はまさのりくん…もとい、長谷川さんのターンでしたね。
 会話のやり取りも面白かったのですが、テロップが筆文字になったり丸文字ひらがなになったり、おじさんと子供を行き来していて面白かったですwwww

 まだ早過ぎた渡辺さんがハマってるVtuberの話もちゃんと聞きたいので、番組も錦鯉も来年まで頑張って活躍し続けて、またゲストで出演して欲しいです 笑笑

 さて、次回が深夜最後のゲストで、そのあとは23時台になるそうで…吉と出るか凶と出るか分かりませんが、オードリーが「やるしかない」と言っているので、私はいち視聴者として、ただ毎週ちゃんと楽しみに見ていこうと思います。

 今田さんのM-1司会の話たのしみ!

◆2021年3月17日(水)◆

◆2021年3月18日(木)◆
・アメトーーク!
(ゲスト:銀シャリ・橋本さん、吉住さん、ニューヨーク、ニッポンの社長、ランジャタイ、囲碁将棋)

 今回は若手プレゼン大会でした。

 どの企画もみんな面白そうでぜひ見たいし、各芸人さんのプレゼンもそれぞれ特徴が出てて楽しかったのですが、私が単純に企画としてもっと見たいな~と思ったのは囲碁将棋の「文科系部活所属していた芸人」でした。
 他にどんな芸人さんを集められるのかは全く見当がつかないのですが、とりあえず囲碁将棋の囲碁将棋部時代の話がもっと聞きたい…笑 スタンガンの話、笑っちゃいけない気がするのに面白かったww

 あと、ニューヨークの「今こそ立ち上がれ!東京NSC15期」は熱いですね。時々こういう仲間想い面が出る所が、ニューヨークの憎めない所ですよね…。

 正直、私は今の所、歴代同期芸人シリーズで一番面白かったのは結局、「キングコング同期芸人」だったと思っています。圧倒的スターのキングコングがいて、基本的に皆がキングコングをライバル視しているという喧嘩コントのベースが整いまくった関係の中に、俯瞰で見る徳井さんがスパイスみたいに入ったりという面白さと、当時全員がTVで活躍・実績を残していたという豪華さも相まって見応えがありました。

 まあ、2000年組にデビュー組に個人的に思い入れがあってより面白く感じた部分もあるかも知れませんが。

 これが最初に見た同期芸人企画だったのもあって、「聞いて面白いようなエピソードがある、程よく親密な関係性」と「出演者全員のネームバリュー」が両立しないと、個人的にはちょっと物足りなく感じるのですが、そこを考えると15期は微妙な所かな…?という気はします。15期に何の思い入れもない人はどう思うのだろうかと言うか。

 でも、15期でアメトーーク!出てる所見たいな~~~~~~でへへチャンネルの話とか聞きたいし~~~~~。
 あとニューヨークが同期思いなのをちょいちょい見てきているから、情で実現して欲しいという気持ちもあります…。

 どうなるか分かりませんが、どの企画もみんな実現するといいですね。

◆2021年3月19日(金)◆


◆2021年3月20日(土)◆
・ゴッドタン(ゲスト:かまいたち、ニューヨーク、錦鯉)
 コンビ愛確かめ選手権 後編です。

 面白かった~。

 ニューヨークは大輔・花子の花子師匠とロケ行った話をよくしますね 笑

◆2021年3月21日(日)◆
・爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!
 「かが屋テレビ初復帰★新ネタ披露」という事で、かが屋復帰スペシャルでした。

 まず遅くなりましたが、加賀さん復帰おめでとうございます!!

 私の知る限りいつ頃復帰予定とも予告されていませんでしたし、経過も知らなかったので、実はひっそり本当に心配していたのですが…こうして無事にコンビで活動できるようになり、本当に良かったと思います。

 VTRもグッときちゃいました…あの太田さんさえ感動してましたもんね(´;ω;`)

 お互いに困難を乗り越えて、もっと絆も強くなっての復帰、本当におめでとうございます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ブログ更新の通知を受け取りたい方はこちら◆