◆「笑の王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦2021」とは◆
ドリーム東西ネタ合戦(新装版)
 2014年から毎年1月1日に放送されているネタ番組「笑の王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦」の2021年版。MCはダウンタウン。
 東軍と西軍に分かれたネタバトルをメインに、かつて一世風靡したが今はあまり見かけない芸人のネタを改めて見て楽しむ企画の「今ちょうどいい芸人」と、テレビでよく見るがネタは見た事が無い芸人のネタを楽しむ「テレビで見るけどネタ見た事ない芸人」が前半戦と後半戦の間に入る。
 もっと詳細に知りたい方はWikipediaでも見て下さいまし。何だかんだとても詳しく書いてあります。
 番組公式サイトはこちら。番組公式Twitterはこちら

 以下、管理人の主観による番組説明↓
 元旦のお祭り番組なので、ネタバトルと言いつつ商品も賞金も無いゆったり平和な番組です。
 ざっくり「東軍=関東芸人、西軍=関西芸人」で分けてありますが、たまに「この人が関西(関東)?」というパターンもちらほら。
 ひな壇で待機している時は、それぞれ西軍は赤、東軍は青の半被を着ていてお正月感満載です。

―――――――――――――――――――――――――――――

 ※ミーハー自称・お笑い好き女の感想なので、鋭い分析とかはないです。「面白かったね~^^」と、一緒にキャッキャする気持ちで読んでいただけたら幸いです。

 今年は気分的に、お正月は静かに過ごしたかったのでお笑い番組はあまり見ていませんでした。で、今頃見ています。

 今年の東西ネタ合戦は、昨年陣内智則さんが「ディアゴスティーニ」でスベった事が冒頭から早速いじられ、「今年はちゃんとウケるのか?」「どんなネタをやるのか?」「まさか今年もディアゴスティーニなのでは?」なんて所が、ちょっとした注目ポイントになっていました 笑

 あと、第7世代が減りましたね~。ネタに定評のある中堅以上の芸人さんで固められている中、霜降り明星(M-1 2018優勝)、3時のヒロイン(The W 2019優勝)とTVの大型賞レースで優勝した方々は入っている辺り、「優勝」ってこういう所で効いてくるんだな~って思いました。
 でもそれに加えて、目立った受賞歴がないEXITがしっかり入ってくるのも凄いなと思います。ネタが面白いのを前提に、人気と活躍、2021年らしさが「優勝」に匹敵するくらいの価値があったから、なのかな~?と、勝手に思ったりしました。

◆個別感想◆
1、東西エース対決
・サンドウィッチマン(東)
 さすがのトップバッターでした!自転車のくだりが面白かったです^^

・博多華丸・大吉(西)
 華大さんだな~、という感じのネタでした。面白かったです!
 最後の「酔ってパジャマに着替えられない」は「予想通り」というより「期待通り」って感じでした~(´▽`*)
 マヂラブへの温かい弄りも素敵 笑

・バカリズム(東)
 面白かったです~好きなネタでした^^
 「非凡着を着ている奴は非凡ぶりたい奴」ではなく、「非凡ぶりたい奴は非凡着をあえて選びがち」という構図になってて、そういう所を丁寧にやると毒があっても関係ない人を気付つけることが無いんだな~と思いました。

・千鳥(西)
 もう大悟さんが普通に話しているだけで面白いですし、ノブさんのリアクションも面白いですし、めっちゃ笑いました。「開いてるとこは開いてるけど、閉まってるとこは閉まってる」だけの漫才なのにな~凄い…。

2.新勢力対決
・霜降り明星(西)
 せいやさんのサイコボケが炸裂してましたね^^

・3時のヒロイン(東)
 面白かったな~、段々かなでおばちゃんが言っていることも一理ある気がしてくるのが…笑

・おいでやすこが(西)
 やっぱり、こがさんが歌い始めて小田さんが大声出し始めてからの盛り上がりが凄いです…。面白い。
 お二人のピンネタもちゃんと見たいと思います。

・EXIT(東)
 芸風自虐ネタで面白かったです^^

3.東西チャンピオン対決
・バイきんぐ(東)
 結構色んな番組で見るネタですが、何回見ても面白いです^^

・ジャルジャル(西)
 ジャルジャルのイメージそのままって感じの、テンポの良いコントで面白かったです^^

・ロバート(東)
 ご本人たちが色んな所で喋るので、最早「山本さん、何らかの教室に来る」「なんだー??」「(馬場さんが来て)何か増えたー!」「ムリーー!」のパターンが知れ渡っているにも関わらず、やっぱり面白かったです。もう山本さんのセリフに関しては待ってる自分がいる 笑

・かまいたち(西)
 面白かったけど、一体山内くん(コント内キャラ)はどんな気持ちであんな事を…!?そこが結局明かされないのが怖い!笑
 自分をかばってくれてはいるけれど、同時に「花瓶の水を替えようとした」という善行も一緒に横取りしつつ、「それを皆の前で正直に申し出た」という好感度アップもしているのが山内くん的にムカついたって事だろうか…?笑 凄く細かい心の機微…笑 だけど演技力があるからとてもリアルで説得力があって面白かったです。
 あと、でっかくてちょっと不良っぽい濱家くんが山内くんをかばうのも、言い合いで勝てないのも、凄く「っぽい」んですよねぇ…笑

◎東西いまちょうどいい芸人◎
・永井祐一郎(東)
 ポンポンスポポンってこの方だったのか!!
 ポンポンスポポンっていうワードだけ知っているけど、誰のどんなネタかは全く知らなかったんですよね…。多分私がガチ二次オタだった時のブレイク芸人さんだな…。
 今ちょうどいいどころか私は初見なので、普通に面白かったです。

・サンシャイン池崎(西)
 もう今ちょうどいいとか言われてるの!?私はあんまりそんなイメージ無いのですが…。
 あと西のイメージもない。東京で芸人として育ってブレイクした人が西軍に入るのって、やっぱり多少「あれっ?」と思いますね 笑
 関西のお客さんや先輩芸人さんや劇場が育てた訳でもないのにさぁ~(・з・)
 今見ても面白いです。

・キンタロー。(東)
 金スマ見てたせいで、若干ダンスの切れの良さに目が行ってしまいます 笑
 似てないのに特徴掴んでる、って言うのが面白いんですよね~きっと^^

・ヒロシ(西)
 最後にやや滑りしたのが逆に面白かったです 笑

◎東西テレビで見るけどネタ見た事ない芸人◎
・鬼越トマホーク(東)
 確か以前、鬼越トマホーク、ニューヨーク、デニスの同期ライブでネタを見た事があったのですが、今回のネタの方がより面白かったです。ご本人たちはよく「賞レース苦手(≒ネタ苦手)」と言っていますが。

・安田大サーカス(西)
 クロちゃんさん、昔ほど高い声出なくなってません?笑
 お正月らしくて楽しかったです。ほほえみながら見ていました。

・パックンマックン(東)
 懐かしい!面白かったけど、ちょっと緊張していたように見えました。二人ともあんまりカメラの方見てくれないというか…?

・FUJIWARA(西)
 またまた懐かしい!
 昔何かで見て面白かったネタだ…でも昔見た時も「久々にTVでネタ披露」って言ってこのネタだった気がする 笑 鉄板ネタなんですかね?見た事あるからあんまり笑えないかな~とか思ったのですが、やっぱり面白かったです。あと、「死ね!」「生きる!」って元ネタFUJIWARAだったのかぁ~。


4.東西漫才対決
・ミルクボーイ(西)
 固有名詞じゃなくても面白いんだなぁ…(しみじみ)

・ナイツ(東)
 渋い漫才でしたね~面白かったです^^

・南海キャンディーズ(西)
 南海キャンディーズ!!こういう普段あまりネタを見られないコンビを見られるのも、特番の良い所ですよね~!(>_<。)

・マヂカルラブリー
 面白かったです^^ 

5.東西コント対決
・チョコレートプラネット(東)
 「金魚すくい」ならぬ「ゾウリムシすくい」のネタ。面白かったです。どこがと言われると上手く説明できませんが、チョコプラのイメージ通りのコントでした^^

・ロッチ(西)
 子供人気No.1なのかぁ。
 TVでの主に中岡さんの姿を見ていると忘れがちだけど、ロッチってKOCファイナリストだし、ネタが面白い方たちなんだよなぁ…という事を何故か今日しみじみ思いました。
 これまでも色んな番組でネタ見てたのにね。なんでだろ。

・アルコ&ピース(東)
 かに玉が人気の中華屋さんの息子が誘拐された話。好きなネタでした。
 大将のキャラクターの作り込み具合が凄い…。誘拐犯をいなしちゃうっていうおかしな展開ですが、大雑把な大将のキャラクターのせいで何となく納得できちゃう…笑

・友近&春菜
 街にいるヤバい人って、対決させるとこんなことになるんだ…と恐ろしくなりました 笑
 そう言えばそもそも、コント中の二人ってどういう関係なんだろう…?友達…?笑

6.東西トリ対決
・東京03(東)
 さすがの演技派コントでした。そもそもコントが演技なのに、その中で更に「素人なのに凄く演技が上手い人」を演じるのって、元々の演技力が無いとできないですよね~…しゅごい…。

・陣内智則(西)
 途中で松本さんに「まさか今年もディアゴスティーニじゃないよな?」と聞かれてはぐらかしたので、もしかしてとは思いましたが、案の定今年も「ディアゴスティーニ」笑笑
 ウケたかどうかは皆さんで確かめてみて下さい…笑

 でも去年スベったネタをトリでやるなんて、どっちにしろ面白いですよね 笑
 そうすると、来年は南海キャンディーズがトリになるのかな…?笑

――――――――――――――――――――――――――――――

 ばば~っと書いたので後々加筆修正するかもです。