日記に書いた「霜降りミキXIT」感想文を、番組ごとにまとめてみる試みです。
霜降りミキXIT感想集 新装版
◆「霜降りミキXIT」とは◆
 霜降り明星、ミキ、EXITの3組がMCのトークバラエティ番組。TBS系にて毎週月曜 23:56から放送中。
 番組公式ページはこちら。番組公式Twitterはこちら

 「MCの6人が『ワンランク上の大人の男』を目指し、VIPゲストからその極意を学んでいく」というコンセプト。
 詳しくは番組公式ページやWikipediaでも見て下さいまし。 
 
 以下、管理人の主観による番組説明↓
 公式サイトには「3組がMC(司会者、進行役)のトークバラエティ番組」とありますが、実際には体を張った企画やゲーム企画など回によって内容はまちまちで、純粋なトークバラエティではないと思います。個人的には「トーク…?してたっけ…?」と思う位トーク以外の企画も多いです 笑
 また、多くの場合司会進行を務めるのは粗品さん(霜降り明星)のみで、他の5人は演者として番組を盛り上げるのが基本スタイルです。

 毎回ゲストは来るものの「『ワンランク上の大人の男』を目指し、VIPゲストからその極意を学んでいく」というコンセプト故か、ゲストを活かして面白くしたり掘り下げたりするよりは、「~ダンディズム」と称した「ゲストにちなんだお題」を元にMCの6人、もしくは粗品さんを除いた5人がトークをしたり企画にチャレンジしたりするという形態をとる事がほとんどで、どちらかと言うと主役はゲストよりはMC6人の方かな~、と思います。
 それ故に、MC6人が好きな人は見ていて楽しいのではないでしょうか。私は楽しい。

―――――――――――――――――――――――――


◆2020年8月3日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:広瀬香美さん)
 個人的には笑い所少なめな回だと思った。広瀬さん天然で面白いけどバラエティ慣れしてるって感じではないから、所々レギュラー陣と息が合わないというかね…(^_^;)私は芸人さんがゲストの回の方が好きかなぁ。

◆2020年8月10日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:石原良純さん)
 今回はゲストの良純さんがバラエティ慣れしている方だったので、みんなのびのびボケたりつっこんだりしていて個人的に楽しい回でした。
 りんたろー。さん初No,1ダンディズムおめでとうございます!それを抜きにしても、今回は全体的にりんたろー。さんの見せ場が多かった気がして嬉しかったです^^ ファンという訳では無いのですが、今まではイマイチカッコ良さでも面白さでもドカンとは行かない印象だったので…。
 特に「軍団プレゼンダンディズム」での意識高いボケ(ボケですよね?笑)は面白かったな~。EXITのブレーンであるりんたろー。さんらしさもあったし。そこまでみんな芸人さんらしい軍団だったからより際立ってましたしね!これって順番違ったらまた印象変わってたんですかね…?
 それに、「レア体験オンリーレディ」の時にたまたまりんたろー。さんを知っている女性が混じってたのも持ってるしww結局はただの昔バイトしてたバーの常連さんでしたが、りんたろー。さんのワンナイト相手疑惑が浮上した時に誰よりも相方のかねちーが沸いてるのワロタwww その後キッチリオンリーワンレディをたたき出すのもお見事でした!
 何だか来週も引き続きりんたろー。さんが活躍されるようなので、今から楽しみです^^

◆2020年8月17日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:王林さん)
 今回のゲストはEXITと霜降り明星とは突破ファイルで顔馴染みの王林さんでした。知った仲だからか「りんたろー。さんが好きじゃない王林さん」というゲスト含めてのチームプレイをしていて面白かったですね~^^
 あとりんたろー。さん今回はお笑い的な意味でナイスファイトと言うか、お疲れ様でしたほんとに!!笑笑
 りんたろー。さんは着々といじられキャラを確立しつつあるのが笑える…。カッコいいEXITの中でも、本当にかっこいい兼近さんと、何だか外しがちなりんたろー。さんと言う差別化もできてるし個人的には良いんじゃないでしょうかと思っています 笑 でも本来ボケの兼近さんは、ただただカッコイイポジションやっててフラストレーションたまらないのかしら…?いやでも兼近さんは本来「芸人なのにチャラくてカッコいい」っていう芸人らしくない存在そのものがボケの人のはずなんだよな…。シチュエーションによって印象が変わっちゃいますよね。

 あと個人的に最近霜降りミキXIT見てて楽しいのがミキの亜生さんです。ミキの事はよく知らなかったので、兼近さんに次ぐカッコいい枠の方かと思っていたのですが、毎回果敢にボケていてしかも面白い。貼ってあるツイートにもありますが、私は亜生さんの「怪魚巡りデートコース」が今回一番笑いました。

◆2020年8月24日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:菅田将暉さん)
 菅田さんがお笑い好きと言う情報が有名だからか、今日は全体的にボケる人多めで私は楽しかったです^^ 菅田さんは大変そうでしたけど…笑


 この呟きにまさかの公式アカウントからイイねをもらえるというプチ事件がありました 笑
でも末成映薫さんのインガスンガスン未だに確認できてないんですよ~YouTobe探してみたんですけどね。代わりにこんなの見つけました↓

 THE・合間 #12 ~吉本新喜劇・末成由美編~

 お召し物が素敵です。「ゆみ」の字が違いますが、改名されたんですかね?


 女子にササるフレーズ対決は荒れましたね~~笑笑 面白かったです(*´▽`*) まともにやったの兼近さんしかいなかった 笑笑
 一個目のお題はせいやさんが1位。私も最初は「何それ?wwww」と思いましたが、たしかに「恋愛的な意味で好きな先輩」なら兎も角ただの「先輩」ならせいやさん位の方がちょうどいいのかも知れませんね。兼近さんはちょっとカッコ良すぎ、亜生さんは半沢直樹知らないと普通に傷つきそう…笑

 二つ目のお題は全員ボケてる笑笑 何かこれは三人とも誰かは真面目に書くだろうと思っての事ですかね?笑 そんでこの番組上手く行かないりんたろー。さんわろたww でもオンエア見れ無い位だとは笑

 勝手にマッチングも面白かったけど、兼近さんと亜生さんと粗品さんのはなんかキモかったです(*´▽`*)
 特に粗品さんのやつの気持ち悪さは絶品でした、今回一番笑いました、本当にありがとうございました 笑笑
 ※この日の粗品さんのボケについて、当時の私は全く気にならなかったし冗談として受け取っていたのですが、Twitterで「気軽に近親相姦が想定される様な内容を地上波で放送しないで欲しい」という意見を見て、本当に冗談として受け流して笑っていていいのか真剣に考えなければいけないのかもと思ったので、発言を取り消させていただきます。元々二次オタで、今はお笑い好きで男性的な考え方が根強いジャンルに長く居ると、やっぱり気を付けていてもこういう事に鈍くなるのかもな…。と自分で思います。(2020/9/5)

 カジサックチャンネル見てると、めちゃイケにおける矢部さんや、はねるにおける西野さんはボケられない立場だったみたいですが、似たような立ち位置なのかと思っていた霜降りミキXITにおける粗品さんは、MCでありながら割かしボケますね。まあ塙さんが著書の「言い訳」で楽屋でもボケたらつっこんででくれると言っていた程のツッコミ病の昴生さんがいるから、メインMCがボケても成立するという事なのかも…?

◆2020年8月31日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:Creepy Nuts)
 目指せNo.1即興本音ダンディズム。
 
 ラップなんて凄く難しいだろうし、普通に生きてたらできないのが当たり前だから皆もっと滑るかと思ってました。なのにコーナーに行く前に始まった「せいやVS R-指定」でせいやさんがラップうまくてびっくり!本当に返しもうまいし…!
 その後の「昴生VSR-指定」は、せいやさんの時とはまた違ってしっかり「できない人VSできる人」の面白い例になってて笑ったwwwww最後のお兄ちゃんの弱弱しい返しが最高でした 笑

 リズムに乗って本音ダンディズムの先輩ディスはみんな面白かったな~。
 ナチュラルにできるからスルーされちゃってたけど、りんたろー。さんがラップ安定して上手いの凄くないですか?自曲でラップする事多いから上手くなったんですかね。しかし同じくよくラップする兼近さんは「先輩おっぱい」のリズムが完全にジョイマンでしたwww兼近さんができない側なの、なんか珍しいですよね。最後持ち直したけど、今日全体的に調子悪そうだったような(゜゜)  粗品さんが意外と攻めの姿勢で作家さんの実名出すのも面白かったです。

 コンビ愛ラップバトルは、ラップはまあとにかく「コンビ愛」どうこうについては皆さん他の番組でも散々やらされてるからか、ストレートにコンビ愛を語った人達は全体的にどっかで聞いた事のある内容でした 笑 でもそれが本音なんだもんね^^
 一戦目のEXITは相変わらず兼近さんが意外と微妙な出来でしたが、最後はちゃんとコンビ愛でした。R-指定さんも言ってた通り、兼近さんはラップの上手さがどうとかと言うより、本音を言ってない感じがするのが「う~ん、もう一声!」って感じでしたよね。仕事に対して誠意があってキャラに忠実な方っぽいので、ラップと言うより本音を言うのが今回はあんま上手く行かなかったんですかね?
 二戦目のミキは相変わらずブレずにボケる信頼と実績の亜生さんでした(^∀^) そして当然昴生さんのツッコミも面白く…。「多くを語る必要はない。面白かった!」って感じです個人的には。
 で、最後の霜降り明星は、何だかどこに着地するのか分からない展開で新鮮でした!イメージですけど、TVと言うより劇場ライブのコーナーみたいな流れだった…。こういうハラハラするのも色んな意味で面白くていいなって思いました^^

 メンバー愛では「兼近VS昴生」で急にディスが上手くなる兼近さんわろたwwww 相手が昴生さんだから何でも受け止めてくれると思ったんですかね?笑(憶測) でも実際昴生さんは、少なくとも霜降りミキXITでは誰とでも面白くなるからすごいなって思います。対応力!
 続く「せいやVS亜生」では礼儀正しく下からぶん殴るスタイルの亜生さんが相変わらず面白かったです。

 りんたろー。さんと粗品さんの告知芸は私が楽しみにしてますよ!元々のコンビを超えたコンビ芸だから続けて欲しいです。

◆2020年10月19日(月)◆
・霜降りミキXIT
 菅田将暉さんのコーナーの粗品さんの件。過去の記事で私はこんな風に書きました。

 勝手にマッチングも面白かったけど、兼近さんと亜生さんと粗品さんのはなんかキモかったです(*´▽`*)
 特に粗品さんのやつの気持ち悪さは絶品でした、今回一番笑いました、本当にありがとうございました 笑笑
 ※この日の粗品さんのボケについて、当時の私は全く気にならなかったし冗談として受け取っていたのですが、Twitterで「気軽に近親相姦が想定される様な内容を地上波で放送しないで欲しい」という意見を見て、本当に冗談として受け流して笑っていていいのか真剣に考えなければいけないのかもと思ったので、発言を取り消させていただきます。元々二次オタで、今はお笑い好きで男性的な考え方が根強いジャンルに長く居ると、やっぱり気を付けていてもこういう事に鈍くなるのかもな…。と自分で思います。(2020/9/5)

 私はお笑い好きですが、女性でもあります。

 実際に姉妹がいる・いないに関わらず、男性が「姉妹から恋愛感情を抱かれる事」「姉妹と性的な関係になる事」を欲望したり、憧れを抱いたりする事と、「実際に兄弟からの性被害にあった女性の現実」の間にあるギャップをしっかり確認した上で、男性の「姉妹」という存在に対する「恋愛感情を抱かれたい」「性的な関係になりたい」という欲望や憧れとは、笑いのネタとして軽く扱って良いものなのかどうかを、判断しなくてはいけないと思います。

 ちなみに「兄弟からの性被害」は強姦や体への接触だけではなく、「(冗談半分も含めて)下着を盗まれた」「下着を自慰に使われた」「お風呂を覗かれた」なども含みます。
 強姦や体への接触が女性にとって深い傷になるのは当然ですが、「(冗談半分も含めて)下着を盗まれた」「下着を自慰に使われた」「お風呂を覗かれた」などの世間的には軽く扱われそうな行為も、実際にされた女性がどんな気持ちであったか、冗談や単なるいたずらとして笑って済ませられる事なのか、声を聞かなきゃいけないのでは…。

 ちなみに私は現時点で、もうこういった悪い冗談は言わない方が良いのではないかと、思っています。
 例え「気持ち悪いな!」というツッコミが入っていても、女性側に起こっている現実に対して、ツッコミが軽すぎると思います。

 でも、一度目放送当時も非難されていたにもかかわらず「ゴールデン2時間SP延長戦」にわざわざ入れ込んでまでもう一度放送した事には、スタッフさんの「こんな事で大げさに騒ぐ女の意見を聞く気はない」という意思を感じます…邪推でしょうか…。

 申し訳ないのですが、他にあった色々な面白い場面よりも、この事が印象に残って暗澹たる気持ちになりました。

2020年10月16日(金)◆
・霜降りミキXIT
 ゴールデンおめでとうございます!
 私服がどうこうについては、TPOさえ押さえればまあ別にダサかろうが何だろうが好きなカッコしててくだせえって感じですし、私自身洋服苦手なのであまり何とも言えないのですが、りんたろー。さんは確かに格好良かったですね。ミキ兄弟が二人して同じような事言っちゃったのとか面白かったです(^^) あと兼近さんのドラゴンボールTシャツはどうコーディネイトするのが正解だったのだろう…笑
 あと、他の女優さんやファッションのプロと評価が真逆になっても、忖度せずにしっかり昴生さんを切る若槻さんは流石バラエティのプロでした。

 あと、本田翼さんのコーナーでは、やっぱり亜生さんがさすがだなと。いつでも自分が一番ボケてやる!!って気概を感じて凄いと思います。あんまりプレッシャーに感じて欲しくはありませんが、このままの亜生さんでいて欲しいなぁ…。

◆2020年10月26日(月)◆
・霜降りミキXIT
※先週の名残で今日も病んでます。誉めてないのでご了承の上お読み下さい。


 あちこちオードリーのパイロット版のゲストにおぎやはぎ小木さんとホラン千秋さんが出た時から、ワイドショーなんて面白ければいいだけで、ニュースやら社会問題に対して真面目な議論をする番組じゃないんだって事は分かっていましたが、今回は更にその認識を強めました。

 けど、この位大々的に「真面目な議論なんかしてませんよーーーーー!!!」という態度をとるのは、真面目を装うよりはマシなのかもしれませんね。

 と、ともに、いくらお笑いの番組とは言えこの内容を「ダンディな男になる為の企画」としてやるのか…そっか…ダンディねぇ…ダンディとは…と。


 最初から最終決戦位お笑いに振り切って訳の分からない事を言ってくれていれば、全編楽しく見れたかなと思います。事実最終決戦だけは笑えました。
 それぞれの第一試合は、中途半端にまともに議論してる部分もあったので「あ…皆さんもコメンテーターになったら、こうしてどんどん話題性とバズり狙いの無責任な発言をするようになるのかしら…。」と少し残念な気持ちになりながら見ておりました。

 自分の本音はさて置き面白さ重視の発言をすると言うのは「求められている役割をやる」という意味で、仕事仲間である制作の方々に対しては誠実ですが、例えば「冷凍餃子」における主婦の方や「コロナ離婚」における夫婦、「ツーブロック」における学生の方々などの当事者に対しては、無責任で不実な態度なのではないでしょうか。

 個人的には、ニュースに意見を言う立場になるなら、知識や技術は多少不足していてもいいから、少しでもニュースについて勉強する姿勢と、自分なりに真剣に考えて責任を持って発言する姿勢が欲しいと思いますが、ワイドショー作る人がそんなの求めてないんじゃ仕方ないですね。


 こんな物を見せられてしまうと、他のタレントさんがどうかは知りませんが、芸人さんは「求められた役割には応えたい」という真面目な方が多い分、逆になんでもかんでも芸人さんを起用するのも考え物だなと、私は思います。こういう態度でワイドショーに出るなら、例え好きな芸人さんでも失言した時擁護出来ないなと思いました。


 でも、特に兼近さんなんかはワイドショー的な番組に出るとちゃんと自分の意見もってて真面目に議論してる気がするし、コメンテーター審査員の方々含め、今回はぜーーーーんいんがお笑い仕様だった可能性もありますね…。


 真面目に受け取ってはいけないということのかな。

◆2020年11月2日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:SHELLY)
 絵下手勢でフリップに「ピッチャーとキャッチャー」を描いている途中で昴生さんが出てきて、古畑の様なジョブズの様なボケを始めたくだり、結局何も生まれなかったけど、ああいうのワクワクして好きです 笑
 気の置けない同世代でやってると、ああいう遊びがあるのが楽しいですよね~^^

◆2020年11月9日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:指原莉乃さん)
 同年代で集まっていた事と、恋バナが多かった事が相まってか、ホストの皆さんがいつもよりはしゃいでいて見てる方も楽しかったです^^
 あと指原さんがかわいかったな~…。せいやさんに「名ボランチ」と言わしめる程の腕を持ちながら仕草や立ち居振る舞いは上品で素敵でした。

◆2020年11月23日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:広瀬アリスさん)
 いつもは兼近さんがカッコいい担当ですが、今日はりんたろー。さんがカッコいい日でしたね。
 しかし…チャラ男キャラで本当にしっかり女遊びもしている割に、いざ広瀬アリスさんに「お友達になりたい人」に選ばれたら照れてしまうという 笑笑 やはり街の綺麗なおねーさんにはガンガン行けても、有名女優さんには気圧されてしまうのでしょうか。
 折角最初から印象も良くて気も合っていたのですし、本当にLINE位は聞いてしまって良いのでは…!?とか思ったのですが…りんたろー。さん、結局どうされたのでしょうね。

 それにしても、霜降りミキXITを見れば見るほどミキって凄いなって思います。
 今日もそうですけど、まずお二人ともしっかり前に出るし、とにかく昴生さんがいじってもいじられても面白くて…。ストレートに成績が良くてアリスさんと合っていたのはりんたろー。さんだと思いますが、全体的に盛り上げていたのは昴生さんだったと思うので、最終的に一緒に「お友達になりたい人」に選ばれたのも何か分かるなぁ。

 それに、今日はあまりそういう機会がある企画ではありませんでしたが、大喜利やコントを入れられる様な企画になると亜生さんがすご~くしっかりボケてらして…。俺が一番ボケたんねん感を感じるというか 笑
 
 霜降り明星やEXITと違い今まであまり注目してこなかった分、凄いなぁ凄いなぁと楽しく見ております。

 あと私何気に兼近さんと昴生さんの絡み好きなの…。
 久々にりん粗の告知芸も見れたし、それも嬉しかったです^^

 こういう、自コンビ以外のメンバーそれぞれとペアになった時の形というか、カップリング(恋愛的な意味じゃなく)の色みたいのができてくると、見てて楽しいですよね。無理に作るものでは無いとは思いますが。
 あくまでも自然な流れで、そういう関係性みたいのがもっと色濃くなっていたらいいな…とか個人的には思います。

◆2020年11月30日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:武田鉄矢さん)
 面白かったです。

 「桁違い品評会」はお寿司で兼近さんが大間違いしたのが面白かったし、高い寿司だと思っていたのに安い寿司だと知った時のせいやさんと昴生さんのリアクションも面白かったし、次の麻婆豆腐では特に昴生さんを初めとしたジョロキア入り勢のリアクションが面白い上、しっかりピタリ賞も取るランキング当て企画がすごく盛り上がる展開で楽しかったです。

 「相関図」の方では、ベテラン名優である武田鉄矢さんが、若手芸人を役者目線でどの様に見ているかが分かって面白かったです。「芸人が芸人を語る」ならぬ「俳優が芸人を語る」。
 それはそうと、最近チョコプラのお二人が評価されてたり取り上げられてたりする場面をよくみるな~!良き…。

◆2020年12月7日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:夏菜さん)
①一流芸能人チェックリスト
 「プライベートを出し過ぎない」「収録前に共演者をの緊張をほぐすトークができる」「カメラが回ると1秒で仕事スイッチ」の3条件はそれぞれ「女性バラエティタレント」「MC」「俳優」と違った着眼点であげていて、なるほど~!って感じでした。
 「緊張を解すたまりトーク」の実演でのりんたろー。さんが面白かったです。最近いろんな所でりんたろー。さんの虚言癖キャラが見られるようになってきましたが、今までの「やたら美容に気を使っている」みたいなのとはまた違って、ちょっと悪い所をピックアップされる感じがいいですね 笑

②スタジオワロス
 「ものボケ(ムズい)」+「子供を笑わせる(ムズい)」+「だけでなくタイミングよく写真を撮る(ムズい)」+「しかも60秒以内(ムズい)」=いやムズ過ぎーーーー!
 …と、個人的には思いました 笑 皆さん大変だっただろうなぁ…お疲れ様です…。
 でもせめて「写真を撮る」だけでも無しにしないと厳し過ぎるような…(^_^;) そんな中でクリアした亜生さんとせいやさんは本当に凄かったですね!

 今回の企画、「成功するかどうかをハラハラしながら楽しむ」という視点で見るなら、もっとギリギリの難易度にしてくれないと、今回のは難し過ぎて「失敗するのが当たり前」みたいな気持ちになってあんまりハラハラはしなかったし、「子供を笑わせる為のものボケそのものが面白いかどうか」という視点で見ると、そもそも子供を笑わせようとすると大人はあんまり面白くないボケになるし、ものボケも得手不得手あるし…で、あんまり笑えず、結果「芸人さんが四苦八苦するのを面白がる」が主な楽しみ方みたいな感じがしたのですが、やっぱりもっとこの3要素がバランス良いと良かったな~…とか思いました。

 あと、この企画夏菜さんあんまり関係ないような…笑(ごにょごにょ)

◆2020年12月14日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:長嶋一茂さん)
 今回はまるっと一時間「桁違い品評会」かつ、レギュラーメンバーだけのOPトークもゲスト入場もすっ飛ばしていきなり企画突入でした。
 これだけで一本とは…ゲストがお金持ちのおじ様だからでしょうか?

 いかんせん私が個人的にこの手の「目利き企画」に全くと言っていい程興味が無く、演者さんが目利き失敗したとて「芸能人なのにこれが分からないのは恥ずかしいぞぉ~!ww」という気持ちも無いので(バブル時代の芸能人じゃあるまいし)、どんなに演者さんが外した後の言い訳大喜利とか頑張って面白くしてても、企画そのものへの興味の持続に限界があるというかそれ程盛り上がらなかったと言うか…ごめんなさい!

 でもそんな中にちゃんと辛いものとか酸っぱいものとか混ぜ込んで、リアクション芸の要素入れて下さるの本当に面白くてありがたい…。演者さんは大変でしょうけどね 笑 本当にお疲れ様です。

◆2021年1月11日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:清塚信也)

 微笑みの爆弾~~~~~~~~~~~~~~!!!!!\(ToT)/
 「幻海がやられる時の」ってめちゃくちゃわかるぅ~~~~~~~…。


 清塚さん、面白い方でしたね^^ デストラーデの話とか普通に笑ちゃった 笑
 最初に各自のイメージでピアノ演奏して下さったとき、「学校であった怖い話」って言うスーファミゲームを思い出しました。


 マリオは兼近さんが意外とスーパープレイしてて凄かったです。

◆2021年1月18日(月)◆
・霜降りミキXIT(ゲスト:ROLANDさん)
①一つだけ桁違い品評会(※)
 最近この企画多いですね~!お金持ちそうなゲストの時は大体やっている気がします。
 個人的にはゴールデンならともかく、夜23:56にお笑い芸人を6人集めてやる番組なら、もう少しお笑い色の強い企画の方が見たいな~、とは思うのですが、きっと評判が良いのですね。

 でも、あんまり興味が沸かない企画だな~と思う一方、こういう企画にこそ芸人さんの「どうしたら笑いが生まれるか」という努力が詰まっている様な気もしました。みんなでボケを被せたりね…チームワークだなぁ…。
 
 今回は「食パン」と「白シャツ」がお題でした。
 「食パン」の時、生で食べただけじゃ分からないから焼いてみよう!となって、焼いた後全員「自分のが1位だ!」って言い出す流れが面白かったです 笑

②ROLANDの疑問に答えろ!ROLAND逆質問箱
 普段SNSで質問に答えているROLANDさんの質問に、逆に答える企画。
 「ライバルはいる?」という質問でせいやさんがビッグスモールン挙げてたのワロタw

(※)毎回「肉」「タオル」などカテゴリを決め、そのカテゴリの高級品~低価格品まで6段階のランクの品を用意。その中に一つだけ桁違いな高級品が混ざっているので、それがどれかを当てるゲーム。
 用意した6つの品を、粗品さんを除くレギュラーメンバー+ゲストの計6人にランダムに配り、自分の商品の情報を他のメンバーと共有しながら話し合いで桁違い商品をあぶりだしていく。この時、自分以外のメンバーの商品を見る事はできない。
桁違い商品を当てるだけではなく、桁違わない商品を下のランクから順に当てる事ができれば、ピタリ賞がもらえる。と、いう時も確かあった。

ご興味沸いた方、そう言えば見忘れてたな…と言う方、ぜひ今からでも。
見逃し配信:TVer(2021/1/25.Mon 配信終了予定)、TBS FREE(2021/1/24.Sun 配信終了予定)

―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「番組感想」の記事◆
しくじり学園お笑い研究部 感想集
あちこちオードリー 感想集

◆ブログ更新の通知を受け取りたい方はこちら◆