◆本の概要◆
 コスミック出版による「ラジオスター」を特集したムック本。「芸人芸人芸人 特集 第七世代」に続く第二弾。世代問わずラジオで活躍中の芸人が特集されている。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 こんにちは。黒飴かりんとうです。
 今回は『芸人芸人芸人 特集 ラジオスター POWER PUSH 宮下草薙』の感想文を書いてみようと思います。
 多少ネタバレしておりますので、ご了承の上お読みくださいませ。
 大丈夫だよ~という方はどうぞ先にお進みください。PCにてご覧の方は『続きを読む』からどうぞ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆宮下草薙(P.82~85)感想◆
 このムックは「ラジオスター」特集であるにも係わらず、宮下草薙は殆どラジオの話はしていません。それもそのはず。今でこそ「宮下草薙の15分」という冠ラジオ番組を持つお二人ですが、実はこのムックが出た時点ではまだ「宮下草薙のオールナイトニッポン0」を一回やった事があるだけだったのです。だから、他の芸人さんとは違って「POWER PUSH」という特別枠で特集されている訳ですね。特に何か説明が書いてある訳では無いのですが、多分「この芸人がラジオレギュラー持ったら面白そうだぞ!」という「押し出したいコンビ」みたいな意味合いの特別枠なのだと思います。

 それにしても、前回の「第七世代」の時には呼ばれなかったのに、今回の「ラジオスター」では呼ばれるっていい意味で変なコンビ…。

 だって、宮下草薙なんてお笑い第7世代ど真ん中ですよ?テレビのネタ番組では霜降り明星、ハナコ、EXIT、四千頭身とほぼセットみたいな感じで「第7世代」として出ていて、年齢もちゃんと20代ですし。知名度的にも年齢的にも売れたタイミング的にも、どの角度から見ても正真正銘第7世代なのに…正直言ってなんで居ないんだろう?と思いましたよ~。
 その一方今回はレギュラーも無いのにラジオスター特集に呼ばれるという…笑

 表紙の雰囲気とか本の趣旨説明がない所とか見て、なんとな~く硬派っぽいムックだなとは思っていましたが、こういう人の選び方とか見ても、やっぱり雑誌を作る人に確固たる価値観がありそうだなって感じがしますね。
 もしくは宮下草薙がちょっと特殊なコンビなのか…それとも、あのたった一回のANN0に、余程ラジオ好きに刺さる何かがあったのか…。


 さて、話を内容に戻します。
 今回は大まかに「同期や後輩との関係」「養成所時代の様子」「宮下くんのアルバイト」「ラジオについて」「ネタ作りについて」「二人の関係性」について話していました。

 中でも私が「おっ」と思ったのが、ラジオについての質問で出て来た、宮下草薙が結成前に宮下宅で録音したという自主ラジオの話でした。
 この話、実は同じくラジオを特集したムックである「人気ラジオ番組完全ガイド」の宮下草薙へのインタビューの時にも出てきておりまして。その時はリスナーさんから「ラジオ好きの宮下さん宅で行われたという、幻のラジオ収録について教えて下さい」という質問が来ていて、二人は「え、なんでそんなコト知ってるんだろう!?」「ラジオかどこかで話してるんだよ」と自分自身覚えてない様子だったんですよね 笑
 それで今回この芸人芸人芸人を読んでみたら同じ話が載ってたので、あ、ここで話してたんだ!と一人で納得しました 笑 質問したリスナーさんも、ここで読んだのかも知れませんね~。

 それから、草薙くんがインタビューの最後に「もし宮下くんがおもちゃ屋さんになるから辞めると言ったら、その時は2人で辞める」と言った趣旨の事を言っていて、宮下草薙がゲストで出ていた2020/7/14放送分の「あちこちオードリー」を思い出しました。
 その回では草薙くんが「宮下は昔は『やめたくなったらいつでもやめていい。そしたら二人でおもちゃ屋さんやろう』って言ってたのに、最近はこのまま仕事続けようとしてる」みたいな事を言っていて、スタジオが盛り上がっていたのですが…なんだか話が逆になっていますね?(;・ ・)
 
 まあ草薙くんは「宮下のために芸人続ける」って言ってみたり「こんなに長く続けられてる仕事は初めてだから、できる限り芸人を続けたい」って言ってみたり、時と場合によって言う事が違う上、ラジオなら本音を話すって訳でもない人の様なので、特に驚きはしましませんが 笑

 ただ、人気商売なのに、自分の進退を考える時にファンの事はあまり頭に浮かんでなさそうなのがちょっと寂しいですね~笑
 言っても、これは芸人さんあるあるですし、私がアイドル畑から出戻ってきた人間だからそう思うのかも知れませんが。アイドルは二言目には「ファンの皆さんの為に~」「ファンの皆さんのお陰で~」って感じなので(^ ^;)

 何と言うか、単独ライブもやった事が無いと言うし、よしもとの芸人さんみたいに頻繁に舞台に立てる訳でもなさそうだし、おまけにSNSもやっていないとなると、どんなに人気が出てもファンに応援されてる実感がわき辛いのかも知れませんね。どちらかと言うと使ってくれてるTVの方々のお陰で仕事してる実感の方が強そうというか…私に分かる事ではありませんが(^_^;)

 あと、それはそうと「宮下がおもちゃ屋さんになるって言ったら自分もそこで働く」って、本気で宮下くんとずっと一緒にいる気なんだなって思いました 笑

 たった半年ちょっとで宮下草薙を取り囲む環境は大きく変わってどんどん人気になっていますが…このコンビはいつまで芸人さんやってくれるのかとってもスリリングですね~。誰にでも職業選択の自由はあるのでやめると言われたら引き留める事はできませんが、なるべく長く宮下草薙の活躍を見ていられたらうれしいですね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――

 と、いう訳で、以上が『芸人芸人芸人 volume2 特集 ラジオスター POWER PUSH 宮下草薙』の感想文となります。
 
 それでは、最後まで読んで下さってありがとうございました!
 面白かったよ~という方は、拍手、コメント、星による評価などしていただけると大変励みになりますので、よろしければお気軽にお願いいたします。コメントはあまり厳しい事は言わないでいただけるとありがたいです 笑

 ではでは、また次の感想文で~。



―――――――――――――――――――――――――――――――――

◆『芸人芸人芸人』に関する記事◆
芸人芸人芸人 特集 第七世代 インタビュー:ミキ 感想
芸人芸人芸人 特集 第七世代 インタビュー:霜降り明星 …etc.

◆『宮下草薙』に関する記事◆
宮下草薙の不毛なやりとり 著:宮下草薙 感想
TV LIFE 宮下草薙の不毛なやりとり 感想 リンク集
人気ラジオ番組完全ガイド 感想③ ~ラジオでの宮下草薙は『管理者とモンスター』ではなく『年相応の友達同士』の雰囲気で平和~ …etc.

◆『ムック』の記事◆
人気ラジオ番組完全ガイド 2020 感想⑤ ~ライトリスナーが読んでも面白いから、推しのインタビューだけ読んで本棚にしまわないで…~
お笑い2020 Volume1 2020 WINTER 霜降り明星(P.4~13) 感想
お笑い2020 Volume1 2020 WINTER DJ KOO×EXIT(P.86~91) 感想 …etc.


◆ブログ更新の通知を受け取りたい方はこちら◆