主婦と生活社より月刊で発行されている女性向けファッション雑誌。コンセプトは「大好きな人にモテるためのヘアカタログやメイク、ボディケア、ファッションなど、女の子の為の雑誌(主婦と生活社公式HP>雑誌>arより)」。
 今号の「癒しの王子 お笑い芸人がイケメてる!B-1ぐらんぷり(P.106〜111)」には兼近大樹(EXIT)、山添寛(相席スタート)、大津広次(きつね)、JP、こいで(シャンプーハット)、平子祐希(アルコ&ピース)の6名が特集されている(敬称略)。

◆感想◆
 「癒しの王子 お笑い芸人がイケメてる!B-1ぐらんぷり(P.106〜111)」の相席スタート・山添さんがお目当てで購入しました。しかしその他にも好き・知ってる芸人さんがいたので、色んな芸人さんのイケメンに仕上がった写真が見れて、楽しかったです。

 それはそうと、特集メンバーにEXIT・兼近さんの様な普段からイケメンとされている有名芸人さんも入れつつ、相席・山添さん、JPさん、シャンプーハット・こいでさんの様な「お笑い詳しくない人はギリギリ名前知らなそう」な人が入っている辺りに、この特集を企てた方のガチお笑い好きを感じます…。

 そしてそんなガチさを覗かせる一方、改めて一人ずつ見てみると、掲載順に「やんちゃでかわいい年下男子」「優しくて飾り気のない男友達」「アーティスト系おしゃれ男子」「ワイルドイケメン」「穏やかかわいい年上ハンサム」「セクシーおじ様」と、アラサー女子が主人公の乙女ゲーでも作れそうな(二人ほど既婚者がいますが 笑)、「イケメン特集」としてもしっかり楽しめるバランスの良い布陣になっている所が、実にお見事でございました。

 ちなみにページ数は平等に1人1ページずつでした 笑 つまり、そもそものページ数が少ないので、インタビューの読み応えは正直そんなにないかな?という感じです。
 内容は主に「好きな女性のタイプ」「自分の恋愛相手としてのアピールポイント」「自分がイケメンとして特集されることについてどう思うか」といった感じですが、真新しい情報があるかどうかは、普段の露出の多さと反比例する形になってそうですね。

◆個別感想◆
・兼近大樹(EXIT)
 兼近さんは確かにイケメンなのですが、普段からイケメンとして雑誌に載る機会が多いので「かねちーすっごくカッコ良く撮ってもらってるー!イメージ変わるぅ~!」みたいな感動は特にありませんでした 笑 全体的に色味は普段より落ち着いているのですが、パーカー、キャップ、スニーカーといつもの感じなのである意味変わり映えしないというか…笑
 インタビューも、EXITはお笑い系ムックから雑誌、ネット媒体まで特集されたりインタビューが載ったりする機会が多いので、普段から追っている人から見たらそんなに新しい情報は無いかなと思います(そこまでしっかり追っていない私ですらそう思う)。

・山添寛(相席スタート)
 確かにいつもよりカッコ良くはあるものの、シンプルなハイネックにパンツと、兼近さんと同じく「大幅なイメチェンをした」という感じではない服装でした 笑 写真の撮り方が良いんですかね?
 「地方局のアナウンサー顔」と言われるだけあって、他の方と比べるとカッコ良さの中に丁度手の届きそうな親しみやすさがあり、正に「手頃なハンサム」と言った仕上がりです 笑
 あとこの特集、「読んでる女の子に向けてイケメンな一言」みたいのが書いてあるのですが、山添さんのはどうしてもコント口調で脳内再生されて笑ってしまうwwww

 次にインタビューですが、相席スタート箱推しとしては、単独で出てるにもかかわらずケイさんの名前がちらほら出てくるのが、コンビ仲の良さを感じて嬉しかったです^_^
 あと「ちょっとだけ肌見せしてる服が好き」の所は山添さんらしくておもろかったです。やはり山添さんは山添さんですね…笑

・大津広次(きつね)
 個人的に一1番衝撃だったのがきつねの大津さんで、ネタ衣装と雰囲気違ってバチクソカッコ良くてビックリ。全体的にオーバーサイズだけど色実は落ち着いてて、何かこう本当におしゃれな人が着る服って感じ…芸人さんじゃなく、普通のイケメンの人かと思いました。
 私大津さんの私服は見た事が無いのですが、普段からこんなにカッコいいんですかね…?(・_・;)

 大津さんの内面について私はよく知らないのですが、インタビューでは美意識の高さがうかがえる回答が多かったです。しかし、まだイケメンになりたてなので脇が甘いと言う話もしていて、なんだかEXIT・りんたろー。さんに近いマインドをお持ちの様だな…と思いました 笑

・JP
 JPさんは初めて見たのですが長瀬智也さん風のワイルドな仕上がりが素敵でした。元はどんな顔なんだろう?と思って検索して見たら宣材写真もイケメン…!紹介文に「ダウンタウン松ちゃんのものまねで話題になった」と書いてあったので、その印象から入っている人はギャップ萌えするのかも知れませんね。

 インタビューでは「女性よりも男性に声をかけられる事が多い」と言っていて意外でした。お顔は綺麗なのでモテないというより芸風が男性好みなのか、普段からカッコいいけど男っぽ過ぎて近寄りがたいんですかね…?

・こいで(シャンプーハット)
 こいでさんは優しい雰囲気のパパって感じが良かったです。インタビュー全体に漂うおっとりとした優しい内面にピッタリの、温かみのあるタートルネックがよくお似合いでした。
 特集されているメンバーの中では歳年長であるにもかかわらず、インタビューの内容が純朴な少年の様で微笑ましかったです 笑

・平子祐希(アルコ&ピース)